どうして人類だけが太るの?―ダイエットは、人類の祖先に学ぶ (日経ヘルスブックス)

人気ランキング : 480341位
定価 : ¥ 1,470
販売元 : 日経BP社
発売日 : 2004-06

価格:
納期:
オススメ度

特に目新しいことが書かれているわけではないんだけど、最近、毎日の食事の大切さを感じていたところだったので、割合素直に読めました。
読み終わったあと、野菜をもっと摂ろうという気になります。

オススメ度

「肥満の予防と治療にいい食事は、人類の祖先が最初の40万年前に食べていたものと、非常によく一致している」-------。
人類が誕生して現代人に進化していく中で、私たちが何を食べてきて、私たちがいま食べているものといかに違うか、そのことが生活習慣病増加の原因になっていることを指摘しています。カロリー制限が解決策になるとし、少食による病気予防効果と長寿の可能性を科学的論拠に基づいて示しています。食生活の常識を思い出させてくれる一冊

このページのトップに戻る
このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。