読むだけでやせる―驚異の催眠ダイエット (ベストセラーシリーズ・ワニの本)

人気ランキング : 178859位
定価 : ¥ 840
販売元 : ベストセラーズ
発売日 : 1998-05

価格:¥ 840
納期:在庫あり。
オススメ度

様々なダイエット法が氾濫している世の中で、結局は摂取カロリーと消費カロリーのバランスなんだな、ということに行き着いた時、目に止まった本です。

催眠に対する誤解を解こうと尽力されていて、分かりやすく説明されています。

肥満になってしまう人は、心因的な原因を抱えていることも多いものだと思うので、心理的アプローチという全く新しい手法は一読の価値アリです!

オススメ度

笑いのネタとして買ったこの本をとりあえず毎日読んでみたら本当にやせました
詳しくは下記URLを参照してくださいネ
http://homepage3.nifty.com/hirohumi/diet/diet_top.html

オススメ度

確実に間食と食事全体の量と食欲が減りました。
それに伴い、ポッコリしていた腹が凹み始めました。
生理直前のイライラ喰いが止まったことには驚き。
それにこの本を読み始める前は、食後に板チョコ1枚、芋ケンピ1袋、
ナッツ類、スナック菓子…と、腹が苦しくても食欲がおさまらず
食べ続けていたのに、今は食事で腹いっぱいになって
物足りなくても甘いものは欲さなくなりました。
同じ内容の書き物を読み続ける事が平気で
ビジュアル的な空想が得意な人なら、この本はオススメ。
元々小説嫌いで絵的な空想が苦手な人には向かないかも。

オススメ度

 私は、これで、5ヶ月ほどで6キロ程痩せました。効果はとても素晴らしく、食べなくても平気になります。たださらに続けると、友達に痩せすぎて怖いとか、ガリガリ過ぎるとか、拒食症になるよとか、ネガティブなことをいわれ、効果のあまり本当に、拒食症になりそうで、怖くてやめました。

オススメ度

 エリクソン催眠の健忘技法を利用した、後催眠暗示をが入ってます。人に読み聞かせてもらっても効果があるでしょう。
 ストーリー構成も悪くはないですが、人によって現実認識は違うので、色々まだ工夫のしようがあるかもしれません。
 現実と非現実、トランスに入ったり出たりというのと同様の効果を狙っています。催眠が深くなるのです。
 ストーリーの合間にイメージコントロールをいれると、それを忘れてしまうので、それを利用したサブリミナル効果ということですね。
 このイメージも、人によって合う合わないがありますから自己アレンジしてもいいかもしれません。
 緊迫感のあるストーリーにある暗示的メッセージは、集中と、太っていることの窮屈さと、想い出すこと、つまり忘れないことなんですね。上手いです。
 大量のエネルギーを生み出す寸胴な原発というのも太った体と食欲のアナロジーだし、出力を上げられないのは食欲を増すことが出来ないアナロジーですね。
 そして、そこに勤務する太った自分が、パスワードを思い出せないために、そこを用済みになりそうだというのは、暗示を忘れないようにするためのダブルバインドですね。
 なんか自分なりに発展的にアレンジできるかも?!と思います。
 勉強になりました。

このページのトップに戻る
このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。